カタリストロゴ

セカンドキャリア採用サイト

先輩の経歴書

働き方もキャリアプランもあなた次第です。

カタリストで働くメンバーに、入社前のこと、入社のきっかけ、今の働き方、そしてこれからのことを聞きました。

  • 鎌田 琢磨
  • 2019年入社
  • あるく名城公園支援員

家庭と仕事の両立が目標です。 2児の父親で、平日は主夫、休日は子どものサッカーチームのコーチ業や実際に自分でも草サッカーチームでプレーしています。 自慢は、調理実習から全くやってこなかった料理を最近必要に迫られ始めた結果、子どもの一番好きな料理がパパのハンバーグになったことです。

これまでの経歴

「好きを仕事に」→サッカー用品専門店の店員
「結婚・子どもを考え、土日休みの仕事へ」→書籍の営業職に転職
「子どもの寝顔しか見れない生活が苦しく、朝早いけど帰りも早い仕事へ」→建築資材の営業職に転職

ある1 日のスケジュール

AM5:45
起床・弁当作り・子どもの通学通園準備
AM8:00
保育園へ次男の送り
AM8:45
あるく名城公園 出勤
PM5:00
あるく名城公園 退勤
PM5:20
保育園へ次男のお迎え・長男の宿題チェックと通信教材の答え合わせ
PM6:00
夕飯の支度
PM7:30
家族6人で夕飯・洗い物・洗濯物たたみ
PM9:00
子どもの寝かしつけ・洗濯物干し・自分の時間
AM0:30
就寝

本人からのコメント

子どもを同居の親に預けて家事をサポートして貰いながら、フルタイムの夫婦共働きでやってきましたが、2019年に家庭内で大きな生活の変化があり、紆余曲折を経て僕が主夫業をやることになり、仕事と家庭の両立を求めてあるくへの 入社を決意しました。男性が残業なく9時~17時で働ける仕事は多くはありませんので、主夫業との両立ができる今の環境に感謝しています。定時で帰宅できて、明るい時間に次男をお迎えに行った帰り、次男と戯れながら近所の方にご挨拶をする。そんな絵に描いた普通の日常にふと幸せを感じます。